キャリアコンサルタント向け研修

TOP>留意事項

受講に当たっての留意事項

対応研修修了者リストへの登録について

■1.利用目的

登録された個人情報は、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律又は個人情報保護法に基づき、厚生労働省又は厚生労働省から中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリアコンサルティング等の実施業務を受託した団体(以下「キャリアコンサルティング業務受託団体」という。) その他厚生労働省が指定する者が、中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリアコンサルティングの実施等を円滑に遂行する目的の範囲内で利用します。

【利用例】
・厚生労働省又はキャリアコンサルティング業務受託団体による、中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリアコンサルティング業務の実施のためのキャリアコンサルタントの募集・採用等
・登録された者への各種制度改正や資質向上に関する事項等の有益情報の提供
・登録された者であるか否かの確認(キャリアコンサルティング業務受託団体や訓練前キャリアコンサルティングを受けた者からの問い合わせ対応等)


■2.登録情報の管理

お預かりした個人情報は、厚生労働省から中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリアコンサルタント向け研修等の実施業務を受託した団体(以下「研修受託団体」という。)において厳正な管理を行います。


■3.登録情報の開示・訂正・削除

登録された個人情報について、開示を請求することができます。また、個人情報の訂正・削除を請求することもできます。個人情報の開示・訂正・削除を請求される場合は、厚生労働省又は研修受託団体にご連絡をお願いいたします。なお、本手続きにあたり、ご本人であることを確認させていただきます。


■4.登録情報の引継ぎ

登録された情報は、平成29年度以降において、中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリアコンサルタント向け研修等の実施業務が他者に引き継がれる場合は、当該他者に引き継ぎます。


■5.登録の取消し

下記6.の同意事項に反する行為がなされた場合には登録を取り消すことがあります。そのことによる不利益について、厚生労働省及び研修受託団体は一切の責任を負いません。


■6.注意事項

研修受講申込みフォーム及び修了確認申請フォームにおける「承諾」は、以下の事項への同意も含み、本「留意事項」の全内容の承諾とみなします。 なお、登録後に以下の事項により、不利益が生じた場合であっても、厚生労働省又は研修受託団体は一切の責任を負いません。

(1)登録事項に変更が生じた場合には上記3に基づき、速やかに届け出なければなりません。
(2)登録の要件を満たさなくなった場合や登録時に虚偽の申請をしたことが明らかとなった場合、法令に違反する行為があった場合や反社会的勢力の構成員(過去、構成員であった場合を含む)やその関係者等である可能性があると判断された場合等においては、登録が取り消されます。
(3)登録により、厚生労働省又はキャリアコンサルティング業務受託団体との雇用契約の締結や求人の紹介等が保証されるものではありません。

▲page top